2006年08月06日

お腹減って文字打てない

とりあえず今日の子イモリの写真でお楽しみください。

写真3枚
posted by のっか at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

土用丑の日エタノール

大学コンビニに大量のうな丼が売れ残っているのを見て
もうすぐ土用丑の日だということを知った梅雨の晴れ間。
学生の弁当に600円は高すぎるやね。
今日も仙台と山形は7度の気温差があります。
長袖を着ていった自分が妙に浮いてる気分。

最近は臭いものやら燃えそうなものやらいろんな薬品を扱うことが多く
そのクセの強さに合わせて扱いもそれなりに注意しないといけないのですが
そんな中でエタノールは一種の清涼感を与えてくれるので好きです。
他の薬品に比べたらさほど扱いに気をつけるものでもないし
(火気だけは気にしないといけないけど)
手についても急いで洗うこともなく、逆にほっといて気化したときのスースー感を楽しんだり。
まさに夏場にはもってこいの薬品。
一応お酒と同じ種類のアルコールなので飲むことも可能。
実際エタノールを割って飲んだことのある人もいるみたいですが
どうやら不味いみたいだし、さすがに実験室のエタノールを飲む気にはなれません。
やっぱり「酒」になったのを飲むのが一番ってことで。

あ、間違っても似た名前の「タノール」は飲まないように。かなり危険です。
「エタノール」でも物によってはやばいらしいので飲むのはお勧めしないでおきます。

参考:
エタノール-Wikipedia
消毒用アルコールは何故飲むと不味いのか?(13Hz!)
posted by のっか at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

いつかやらかすと思っていた

学校と研究室の鍵を持たずに山形行っちゃったよ・・・orz
本日、めでたく最短滞在記録を更新しました。
午後に行ったからもう一度鍵を持って往復する気にもなれず。


。・゚・(ノД`)・゚・。通学時間90分のばかー
posted by のっか at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

○| ̄|_

育てようとしてたイモリの幼生が田んぼに放されてた・・・。
posted by のっか at 14:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 研究室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

イモリベイビー

5月10日に生まれた(産卵)イモリの卵は
今ではすっかり立派な幼生の形になりました。
いつの間にやら前肢まで生えています。
鰓がまさしくウーパールーパーで可愛いですよ。

このイモリたちを、個人的な飼育用として
できるとこまで育ててみようと考えています。
大きくなったら家に持って帰って育てる予定。
親に嫌な顔されそうだけどw

ある程度強くなるまで
水も気温も整っている研究室で育てますが
困ったのは幼生の餌。
大きくなれば赤虫とかイトミミズとか食べるみたいだけど
まだそのままあげるには大きすぎるかもなぁ。
だからといってほおっておくとそのうち必ず共食いを・・・。

で、調べてみたらブラインシュリンプも適しているらしい、と。
・・・ん?ブラインシュリンプ?
そういえば以前そいつの観察セットを買った気が。

・・・食わせてみるか。
posted by のっか at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

行かないよりはマシ

そんなわけで今日は15時半登校。
4コマ目にも遅刻するような時間ですが、
一度休むと翌日以降も行きたくなくなるからねぇ。
ゼミの文献をちまちまと読んでました。

そういえば、山形に行くときのバスの窓から彩雲が見えました。
鮮やかに色づいていたのは雲の一部分だけでしたが、
初めて見ることができてちょっと嬉しかったです。
写真に収めてみたかったのですが、
バスの中で携帯カメラのシャッター音はわりと目立つため断念。
posted by のっか at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

成長を見るのが楽しいんだね

張り切って朝早く(とは言っても9時半)に登校したものの
イモリたちはあまり卵を産んでないようでちょっと拍子抜け。
今のうちにゼミの準備でも進めとけってことでしょうかね。

最近はせっかく卵を産んでくれても、私が休んだり遅く来たりで
結局実験に使わないことが多く、
事実上繁殖のために産ませてるような状態になっております。
(使わなかった卵はできる限り自然に返すようにしています)
ほぼ幼生の姿になったイモリを顕微鏡で観察していると
えらの部分で血流が確認できたり、心臓の鼓動を見ることができます。
受精卵の状態からずっと観察しているからなおさら、
そうやって生きているのが不思議に思えてきます。
よくそんな卵から複雑な形を作れるもんだと。

英語の論文を読んだり講義を聴いたりするのは
あまり好きじゃないんですが、そういうのを見ていると
初心に返るというのか、そういえばそういうのが不思議で
興味を持ったんだっけなぁっというのを思い出させてくれます。
高校以前の学校でもそういう観察をした覚えはあるけど、
こんなじっくりと長い間、卵が一つの形になるまで観察したことは
今までなかったはず。
そう思うと、今の自分って
とっても贅沢なことをしてるような気になってきます。



でも研究はめんどくさいー・・・。
posted by のっか at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

さよならマーチ

研究室でのネット利用申請にOKがもらえました。
これで堂々と繋げられます。

しかし、今日は後半やる気が急降下しすぎて
実験も途中で打ち切り。もう家に帰るのもめんどくさい。
しかし研究室に泊り込むわけにもいかないし。
いや、しても構わないけど今日は嫌。

さっきから、
かーえりたーくーなーい かーえりたーくーなーい
かーえりたーくーないけどー・・・なんて頭の中で流れています。
そろそろ門が閉まっちゃって捕まりそうなので帰りますかね・・・。
posted by のっか at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

気まぐれ井森さん

どうせ卵産んでないから遅く行こうと思って登校したのが午後3時。
先輩が実験をちょうど終えたということで、あまった卵をもらいました。
実験自体が一段落したらしく、先輩が産ませていたイモリも
譲ってもらいました。
というわけで、急遽私も実験開始。結局22時半に帰宅。
明日は休もうと思っていたけど、朝から登校に予定変更です。

ってか私のイモリももう産まなくなったかと思いきや
たまたま昨日産まなかっただけで、今日は順調に産卵しておりました。
あぁ紛らわしい。
posted by のっか at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。