2006年07月20日

そんな夢を見た

いむらぁさんのとこで彼氏さんの見た夢ののことを書いてて思い出したんですが
そういえば最近よく決まった夢を見るなぁ、と。

決まった夢と言っても、いつも同じシーン、同じ人が出てくるのではなくて
シチュエーションがいつも決まってるんです。
その内容が「知らない人たちと知らない場所を巡っている」ってやつ。
毎回、その場所も人も違うんです。みんな違う。
もしかしたら「知らない人・場所」じゃなくて「忘れてる人・場所」なのかもしれませんが
思い出そうとしても「知らない」って答えしか出てこないのでそういう方向で。
さらに、「巡っている場所」も、自然のあるような場所というよりは
建物から建物へ、ってイメージが強い。ビルとか駅っぽいところとか。
外には出てるか見えてたりするんだけど、あまり詳しい情報が描かれてない気がします。
そして、何かアクシデントが起こるわけではなく、ただ淡々と巡るだけ。

幸いなのは、夢から覚めた後は特に不快感を感じない事。
逆に夢の中が心地良いようで、なんとなく「夢から覚めたくない」って意志が働いているよう。

だからいつも寝坊するんです。・・・理由になりませんね。


まあ寝過ごしやすいってこと以外に大した不満も無いので気にすることもないのですが
同じシチュだなってことに気づくと、何か意味があるのかなって考えてしまいます。
いくつか夢診断のサイトを回ってみましたが「知らない場所、人」っていうのは
自分の今後、可能性を意識していると大方では診断されるよう。
今自分の置かれている状況を考えると、まあ納得できるかな。


ちなみに昨晩の夢はいつものとは違ったんですが、何故か異様にグロい夢でした。
何だったんだあれは・・・。
posted by のっか at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日の夢は殺人現場に出くわす夢でした。
おかげで、目が覚めました。
あんまり、気持ちのいいものじゃないですね。


今まで、見た夢の中で最高傑作はサザエさんの夢です。
サザエさんの家に赤紙が届いて、波平さんとマス夫さんが出兵し、サザエさん達が疎開する夢でした。
ぜひ、この夢の分析をお願いします。
Posted by デメテル at 2006年07月21日 09:29
お返事遅くなってごめんなさいね。
えーっと、この夢のキーワードは赤紙と波平さんですね。
赤紙→赤→郵便ポスト
波平→頭の一本毛→とっても貴重
というわけで、この夢の言わんとしていることはズバリ
「貴重品を普通郵便で送るのは危ない」
貴重品は書留もしくは宅配便を使いましょう。
Posted by のっか at 2006年07月23日 23:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21109057
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。